vscode
Pocket

VS Live Shareというペアプロで便利なVS Codeのプラグインを最近よく使っています。

リモートで仕事していると、コードで詰まって詳しい人に教えてもらう時に、通話だけでなくエディタを共有してコードを書いてもらうことができます。

VS Live Share

まずはインストール

使い方

インストールして有効化すると、エディタの左下に「Share」というボタンがあるので、それをクリックします。

share

クリックすると「Sharing…」とローディングになるので、しばらく待ちます。

初回はMicroSoftアカウントか、GitHubアカウントの認証が必要だったはず。

完了すると、シェアURLが生成されるので、それをコピーしてシェアしたい相手に送ります。

相手はそのURLをクリックすると、こちらのエディタを操作できるようになります。

ペアプロやコードを教える時に隣にいればちょっとPCを渡せばいいですが、遠隔地だとそういうわけにもいかないので、このVS Live Shareがすごく役に立ちます。

ぜひお試しを

Pocket