localbyflywheel
Pocket

前回紹介したWordPressのローカル環境を簡単に作れる「Local by Flywheel

簡単にWordPressのローカル環境がつくれるLocal by Flywheelを使ってみた

WP-CLIも最初から入っていて簡単に使えました。

Local by Flywheelを立ち上げて、左メニューのサイトの名前の上で右クリックをし、「Open Site SSH」を選択します。

wpcli1

すると、コマンドが立ち上がります。

wpcli2

WP-CLIのバージョンを確認するコマンドを打ってみます。

wp cli version

wpcli3

するとバージョンがでました。

WP-CLIでプラグインをインストールしてみます。

wp plugin install wp-multibyte-patch

wpcli4

インストールできました!管理画面でも一応確認。

wpcli5

終了するときは、exitで終了できます。

WP-CLIも標準で使えて便利そうです。

Pocket