レゴ中身
Pocket

去年に引き続き週一ブログ会の合宿に参加しました。

【合宿】週一ブログ会の合宿で煽ってきました

内容は去年とだいたい同じで、ちょっと京都観光をした後に、夜はグループ内の方のご自宅でLT大会や情報交換、飲み会、あと今年はWord Wolfという簡易的な人狼ゲームをやったりという内容です。

LTに関してはお題がいくつかあって、各自お題を選択して発表という感じです。自己紹介から、普段やっていること、実はこんな趣味や取り組んでることがありますなどなど、聞いていてすごく楽しかったです。

ぼくは最近共同でやっている「カンパイ本町」の宣伝をしました。

カンパイ本町

先日、オススメのお店を募集するフォームができました。一緒に飲みに行きませんか?という質問項目もありますので、ぜひ美味しいお店を教えていただくついでに、一緒にそのお店に行きましょう。

あなたのオススメのお店を教えてください! – カンパイ本町

レゴを久しぶりにやった

泊まらせてもらったメンバーの家にはレゴがありました。小さい子どもがいるので、その子どもの遊び道具です。

久しぶりにレゴを見るとやってみたくなり、適当に組み合わせてたらハマってきて最終的にこんなものができました。

レゴで作ったもの1

とにかく特殊なパーツを見つけたら取り込む方針で作ったハウルの動く城的なものです。

上から見た写真

レゴで作ったもの上から見た写真

車輪の高さが合ってなかったり、左右のバランスがおかしいですが、ちゃんと自立します。

動力源は人間の生気という設定で、扉を開けるとその人が見えます。少し笑ってます。その人のちょうど真上らへんにある青い炎が、燃料が燃えてる様を表しています。写真では分からないですが、手にとって中を覗くと、人の頭がこの動く物体に接着して、ぶら下がっています。

レゴ中身

これを作るときに完成品を見ての通り、設計図もなく、行き当たりばったりで作っていきました。

その結果、新しいパーツを追加しようとすると、後ろの方が丸ごと崩れ落ちたり、土台が崩壊。行き当たりばったりな補強補強で、このようなものが完成しました。面白そうと思って、特殊なパーツをやたらめったら使ったのも影響してます。。

また、走る想定で車輪をつけていたんですが、テストをしていなかったため、実際に走らせてみると車輪の高さがあっていなかったり、途中で車輪が外れたり不具合が多々生じました。。

さらに、途中から他の人も興味をもってくれて、引き継ぎをしたんですが、やはり設計図がないし土台もしっかりしてないので、パーツを追加してると崩壊したり作業がやりづらそうでした。

レゴで作ったもの引き継ぎ

ぼくは一から作ってきたので、どう作られてて、どの辺が崩れやすいとか、どこを触ったらダメとか知ってるんですけどね。。。

あと「どこにパーツを追加すればいいか分からない」とよく言われました。

学んだこと

  • 設計大事。ルールをちゃんと作る
  • 計画的に作らないと容易に破綻する
  • 人が触ってもわかりやすいように作る
  • 拡張しやすいように作る
  • 行き当たりばったりに作ったクソ設計のものでも、完成したらけっこう愛着が湧く
  • でも、これ以上触るのはめんどくさいし、綺麗にしようという意欲が出ない
  • なので、最初からちゃんと作りましょう

さいごに

今年も楽しく、そしていろいろと情報交換しつつ、レゴで学びもあるような楽しい合宿でした。

たまに合宿やるのはいいですよ!

Pocket

One thought on “週一ブログ会の合宿&レゴでCSS設計の大事さを知りました

ただいまコメントは受け付けていません。