天龍寺庭園
Pocket

京都の嵐山といえば竹林が有名ですが、
その竹林のすぐ近くにある天龍寺も超有名です。

場所はこちら

嵐山駅から歩いて行けます。

紅葉シーズンでもあるので人多いだろうと思って、
平日の朝9時過ぎに行ったんですが、すでに観光客で多かった…!

土日とかどうなんの…。

嵐山駅から天龍寺へ

阪急・嵐山駅から桂川を超えて天龍寺へ向かいます。

嵐山

嵐山も徐々に紅葉してきてますね。

桂川を超えて5分ほど歩けば、天龍寺に着きます。

天龍寺・入り口付近

天龍寺は庭園と本堂の両方参拝すると600円。
片方だけだと500円だから両方行ったほうがいいでお得ですね。

庭園へ

天龍寺の創始者は足利尊氏。
後醍醐天皇の菩提を弔うため建てられたそうです。

こちらが庭園

天龍寺庭園

庭園の正式名称は「曹源池庭園(そうげんちていえん)」。
日本で最初に史跡・特別名勝に指定されています。

特別名勝は名勝の中でも特に価値が高いもので。
国宝と同格だそう。

庭園を歩いた後は本堂参拝をしました。

天龍寺・本堂

本堂からみる紅葉もまた綺麗です。

さいごに

天龍寺の近くは竹林やトロッコ嵐山など観光名所がたくさんあります。

嵐山を観光する際はぜひ立ち寄って欲しいお寺です。

Pocket